スポンサーリンク

【効果なし?】超優秀すぎる!ダイソーのマスクプルーフメイクキープミスト使ってみた!

こんにちは、てげてげです。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

ところで、世間ではマスク生活が、完全に主となってきましたね。
私は普段、ほぼマスクを外すことはありません。

ただ、メイクがマスクにつくのが許せないのよ!

と、そんな思いが強いです笑

おばさんですからね。
メイクが落ちるなんて、地獄の始まりですわ。

ということで、今回はダイソーでゲットしたメイクキープミストを使用した感想を
リアルに書いていこうと思います。

スポンサーリンク

Mask Proof メイクキープミストの売り場と価格は?

売り場は『衛生』『化粧』

気になる場所ですが、私が行くダイソーでは、二か所に分かれていました。
化粧品コーナー衛生コーナーのマスク売り場にも置いてありました。

価格は200円(+税)

なんといっても、価格が200円!(+税)
や、安いよ・・。
とはいえ、化粧品なので、メイドインが気になりますよね・・。

メイクキープミストは日本製

てげてげ
てげてげ

日本製です!

プチプラ思考ですが、譲れない点は、『日本製』であること。
ダイソーのメイクキープミストも『日本製』ですよ!

ダイソー商品の他の商品も実際に使用しています。
ガチリアルな感想はコチラ▼

それでは、さっそく使っていこうと思います!
まずは、使用方法を確認。

メイクキープミストの使い方&ミストの状態

使用方法

  1. メイクの仕上げに行う
  2. 顔から15cmくらい離す
  3. 目、口を閉じる
  4. 顔全体にムラなくスプレーする

リスト分けにしましたが、本来は一文で書かれています。
使用方法は、本体裏面に記載されていました。

ミストの状態

顔に噴射するからには、さぞ細かいことだろう!!
と思いましたが、スプレーの口は、特段普通のでした。
なので、画像のように大粒が出たりもします。

使ってみた!リアルな感想です!

Before(化粧した状態)

顔を晒すには、ひどく勇気がいるので、今回も手を使った検証です。
赤丸で囲った部分に、パウダーとアイブローを施しています。

がっちりめにつけています。

化粧にミストをかけた状態

使用方法に『顔全体にムラなくスプレーする』とありました。
今回の場合は、パウダーとアイブロー部分にのみ、まんべんなくスプレーしました。

使用方法通り、15cmくらい離したところからスプレーしましたが、大粒がついてる!
使い方というより、普通のスプレーだから大粒が出ちゃうんだろうなと思いました。

ここからしっかり乾かします。
だいぶ時間がかかりました。

After(化粧→ミスト→2時間後)

さて、スプレーして乾かしてから、2時間後の状態です。

うっすら薄くなっています。
大粒の雫がついてしまった部分は、若干落ちていました。

ちなみに、口元にマスクをつけた状態と同じ状況にするため、↓のとおり行いました。

  • 手の上にマスクをつけた
  • 定期的に手の甲を動かした
  • マスクの上から軽く擦った

実際に、手とは別に、顔にメイクを施し、メイクキープミストを使用しました。
口にマスクをつけて、実際に同じ時間過ごした実験も行いました。

上記をふまえたうえでの、リアルな感想です。

スプレーがしっかりついている箇所はほぼ落ちていない
パウダーなどのおしろいは、スプレー直後にうっすら落ちる
アイライナーは落ちないが、スプレー直後は落ちる

大粒の雫がついてしまった部分は、スプレー直後に落ちます。
スプレーが垂れてしまうと、一緒に落ちていきました。

乾かすのにだいぶ時間がかかるという難点もありました。

メイクキープミストのメリット・デメリット

メリット

スプレーがしっかりついているとほぼ落ちない
不織布マスクには、ほぼメイクがつかない

スプレーをしっかりつけて、しっかり乾かせば、ほぼ落ちていないです。
この点は、200円の商品という値段を考えればかなり優秀だと思います。

不織布マスクへこすりつけても、ほぼついていませんでした。
画像のように分からない程度についているくらいです。

デメリット

大粒が出たらそこからメイクが落ちる
乾かさずに触れるとメイクが落ちる
乾かすには時間をかなり要する
ウレタンマスクにはメイクがつく

スプレーの口は、特別変わったものではないので、普通に大粒が出てきます。
その雫が垂れてしまうと、一緒にメイクが落ちていく感じでした。

手での実験で、ウレタンマスクに、軽くこすりつけてみました。
画像のように、パッと見、分かるくらい、アイブローがうっすらついてしまいました。

しっかり乾かすことがポイント

てげてげ
てげてげ

とにかく乾かすことが大事です

リアルに使ってみて思ったことは必ず『乾かす』こと。
しっかり乾かすことが、メイクが保つかどうかに関わります。

メイクをキープしたいならしっかり乾かす!

200円(+税)で、ここまでの効力は本当にすごいと思いました。
問題は使い方によって解決できるのでは?と思います。

オススメ『shushupa! メイクキープスプレー』

shushupa! メイクキープスプレー

↑私のオススメはこちら。
友人に勧められて、使っています。
結構、細かいスプレーが出ます!
離す距離を間違いなければ、大粒が出ることはほぼないです。

メイクのもちも、私には合っていました。

↑夏場に使うなら、断然、クールタイプ!
つけて少しの間、冷たく感じます。

まとめ

今回は、ダイソーの『メイクキープミスト』を使っての実際の感想をまとめてきました。

・コスパがいい!200円(+税)
・日本製だから安心して使える
・乾かすことが大事
・大粒の雫が出るとメイクが落ちる
・時間が経ってもメイクはキープされる
・不織布マスクにはあまりつかない
・ウレタンマスクにはうっすらつく

もちろん、肌質によって合う合わないはあると思います。

てげてげ
てげてげ

200円(+税)なら試してみる価値あり!です

価格が安いからこそ、すぐ試せるのはイイですよね!
本当に最近の100均はすごいなぁ。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

他にもダイソーの商品のリアルな感想をまとめた記事あります。コチラ▼

24時間使えるからオンラインのお茶会でも使えるパウダーの感想まとめ記事はコチラ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました